STYLE

 

CAMERAMAN

現在の撮影現場では、4K撮影などハイレベルなRAW&LOGなどの撮影が要求されております。
弊社カメラマンにおきましては、露出バランス・キャメラワーク・フォーカシング・ライティング・レンズワークなど今までの経験をいかし様々な撮影に対応いたします。
 
 

 

LIGHTING

撮影をする上で最も重要な事は、ライティングだと考えております。光をうまく操るという事は、表現力の幅を広げる事につながりその作品の質を高める事になります。
弊社は、光の表現力を最も重視しており、各スタッフと作品に沿ったイメージを共有し最善のライティングを心掛けております。
 
 

 

LENZ&FILTER WORK

ワイド・望遠の単焦点レンズやズームレンズの選択により様々な表現が生まれ撮影上の重要なポイントになります。
また露出調整のためのNDフィルターやコントラスト調整などのフィルターワークで作品イメージを強調する事ができ、撮影には欠かせないアイテムと考えます。
 
 


 

イベント・対談等の複数カメラのスイッチング収録にも対応致します


STAFF

経験豊富なスタッフと安定した技術力で様々な撮影に対応致します。

荒井康次
ARAI YASUTSUGU

  CAMERAMAN    

坂本健太郎
SAKAMOTO KENTARO

CAMERAMAN
 

古澤優希
FURUSAWA YUKI
 

 

早瀬成瞳
HAYASE NAMI

 

安座間勇作
AZAMA YUSAKU 

 

今西愛海
IMANISHI MANAMI

 

荘仲
CHUANG CHUNG 


製作部門

 弊社協力スタッフ(プロデューサー・ディレクター・他)と連携しプロモーションビデオ・企業VP・イベント映像・記録映像などの企画・制作・編集を行っております
自社所有の撮影機材とカメラマンなどの技術スタッフをフルに活用し撮影から編集まで一貫した映像制作が可能です。